• VR専用シューティング「ガンナーオブドラグーン」が東京ゲームショウに初出展!

ワイルドマンは、開発中のタイトル「ガンナーオブドラグーン」を、9月20日より開催される「東京ゲームショウ2018」内インディーゲームエリアA-80ブースに出展する。

製品特長
世界を彩る美麗なグラフィックス

VRゲームにおいて、世界の美しさはとても重要です。ガンナーオブドラグーンでは、数々のゲーム・アニメ作品にコンセプトアーティストとして携わっている気鋭のイラストレーター「よー清水」氏の作画による圧倒的なキービジュアルに恥じぬ幻想的な世界観を現代のゲームグラフィックス技術で表現することにより没入感を高めています。

大切なVR体験を酔いで終わらせないために

現代技術によるVR体験のネックは没入感の高さによる「酔い」です。ガンナーオブドラグーンでは、業界の培ってきたノウハウの蓄積による酔いを生じにくいレベルデザイン、さらに「ハシラス」の協力によるゲーム連動型のロデオマシンと送風ファンを活用し、ソフトウェア・ハードウェアの両面からのアプローチで過去にVR HMDを被って酷く酔ってしまった経験のある方でも快適に楽しめるVR体験を実現しました。

世界観を彩る楽曲

VR体験だからこそ、世界のイメージを司る「音」は非常に重要です。ガンナーオブドラグーンでは、「AZEL-パンツァードラグーンRPG-」「クリムゾンドラゴン」などの楽曲を手掛けたエスニック・ミュージック・ユニット「茜-AKANE-」の「小林早織」氏のオリジナルサウンドトラックより楽曲「天翔ける」をBGMとして採用しています。

製品概要

製品名:ガンナーオブドラグーン(英名:The Gunner of Dragoon)
対応予定プラットフォーム:SteamVR、Oculus、Vive Wave
リリース時期:2019年予定
開発・販売:ワイルドマン
出展場所:幕張メッセ9ホール 東京ゲームショウ2018 インディーゲームエリア A-80

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

人気記事ランキングTOP10

  1. 1
    ほかに嫁がいたけど赤城と式を挙げてきた―「アズールレーン×ケッコンVR」イベントレポート

    ほかに嫁がいたけど赤城と式を挙げてきた―「アズールレーン×ケッコンVR」イベントレポート

  2. 2
    めぐみんと本格ヨガ体験!?「この素晴らしい世界に祝福を!2」のVRアプリが発売中

    めぐみんと本格ヨガ体験!?「この素晴らしい世界に祝福を!2」のVRアプリが発売中

  3. 3
    クラシックなRTSがミニチュア世界で展開するVR戦略ゲーム「Skyworld」がPS VR向けに4月18日発売決定!

    クラシックなRTSがミニチュア世界で展開するVR戦略ゲーム「Skyworld」がPS VR向けに4月18日発売決定!

  4. 4

    【岩澤俊樹のゲーム1フレ勝負!】第18回:「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」

  5. 5

    PS VR専用タイトル「メドゥーサと恋人」が4月5日に配信―VRとテレビモニターに分かれたローカル協力プレイが特徴

  6. 6

    「シアタールームVR」自宅にいながらフレンドと映画を視聴できる新機能が追加!「Virtual 4D」機能も実装に

  7. 7

    Unityで利用可能なゲーム/VR向けマルチプレイ通信クラウドサービス「モノビットエンジンクラウドβ版」がリリース

  8. 8

    Riftをベースに解像度や遮光性を向上させた新しいVRヘッドセット「Oculus Rift S」が2019年春に発売!

  9. 9

    「Last Labyrinth」がニコニコ超会議2019に出展―特別試遊版がプレイ可能

  10. 10

    リアルな剣戟が魅力のVRアクション「ソード・オブ・ガルガンチュア」2回目のCBT参加者募集開始!

VRゲームニュース一覧を見る