• インタラクティブ・ホラーVRアトラクション「タブー」がSEGA VR AREA ...

セガ エンタテインメントは、インタラクティブ・ホラーVRアトラクション「タブー」を、9月22日より「SEGA VR AREA AKIHABARA」にて稼働する。

「タブー」概要

4人同時プレイが可能なインタラクティブ・ホラーVRアトラクション。オカルト好きな女の子が大切にしていた「タブー」という人形を、とあるルートで手に入れた者が怪しいゲームを繰り広げます。どのような結末を迎えるのか…

特徴
  1. ゲーム中は、現実のテーブルに設置されたボタンを常に押しっぱなし!“なにが起こっても”そのボタンから手を離してはいけません。手を離してはいけないという恐怖を体験してください。
  2. 人間とほぼ同じ210°の視野角を持つ業界トップレベルのStarVRのヘッドセットを採用。高画質5Kと210°の視野角で桁違いの没入感を味わえます。
“なにが起こっても”そのボタンから手を離してはいけません。
アトラクション概要

プレイ料金:1名1,200円(税込)
プレイ時間:約12分
稼働開始日:2018年9月22日(土)
営業時間:10:00~22:30
設置店舗:SEGA VR AREA AKIHABARA
店舗所在地:東京都千代田区外神田1-11-11 セガ 秋葉原3号館 6F
店舗HP:https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_akiba/

(C)SEGA
(C)STARVR
(C)PUMPKIN STUDIO

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

人気記事ランキングTOP10

  1. 1
    自分のミスで死んでしまう少女に己の心が持たない!「Last Labyrinth」インプレッション

    自分のミスで死んでしまう少女に己の心が持たない!「Last Labyrinth」インプレッション

  2. 2
    描きたかったのは少女との交流と新しい体験。VR脱出ゲーム「Last Labyrinth」インタビュー

    描きたかったのは少女との交流と新しい体験。VR脱出ゲーム「Last Labyrinth」インタビュー

  3. 3
    「Last Labyrinth」の制作秘話などが明かされたファンミーティングをレポート!

    「Last Labyrinth」の制作秘話などが明かされたファンミーティングをレポート!

  4. 4

    全滅必“死”!?「ドラゴンクエスト VR」で大魔王ゾーマが最凶の状態で登場するイベントが12月21日より開催

  5. 5

    「ソード・オブ・ガルガンチュア」アドベンチャーモード「テサラクト・アビス」が12月5日に実装!

  6. 6

    「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」REARITYとのコラボ番組が12月16日に配信!

  7. 7

    フル3Dでよみがえる現代童話の世界―PS4「DEEMO -Reborn-」が本日発売!楽曲パック3種も配信スタート

  8. 8

    Valveが開発した最新鋭のVRハードウェア「VALVE INDEX」の日本国内正規品取扱が11月28日より開始!

  9. 9

    VR脱出アドベンチャー「Last Labyrinth」本日発売!緊迫したシーンが満載のトレーラーも公開

  10. 10

    VR e-Sportsに力を入れるDragonFlyはVRゲームシステム「MAGIC ARENA」を出展【G-STAR2019】

VRゲームニュース一覧を見る