• Steam版「星の欠片の物語、ひとかけら版」が11月22日以降に配信予定

自転車創業は、同社が企画、フォージビジョンが開発するVR専用ゲームソフト「星の欠片の物語、ひとかけら版」のPC版を、Steamにて近日(11月22日以降)に配信すると発表した。

本作は1月26日にPlayStation VRで発売された同タイトルのPC向け移植版。日本語、英語の音声/字幕切り替えが可能ととなっている。

また、期間限定でダウンロードコンテンツとして以下のタイトルが入手可能になる(配信開始より3週間を予定)。

  • 「星の欠片の物語、ひとかけら版」壁紙
  • 「星の欠片の物語、ひとかけら版」サウンドトラック
  • 「星の欠片の物語、ひとかけら版」音声再生可能な台本データ
  • 星の欠片の物語、が形になるまで、の物語、

配信URL
https://store.steampowered.com/app/930850/Tale_of_the_Fragmented_Star_Single_Fragment_Version

作品情報
タイトル

Tale of the Fragmented Star: Single Fragment Version / 星の欠片の物語、ひとかけら版

ジャンル

VR専用コミュニケーション謎解きアドベンチャー

プラットフォーム

Oculus Rift / HTC Vive / WindowsMixedReality / PlayStation VR
※PlayStation VRは配信中

言語

日本語/英語(音声、字幕共)

価格

2,800円(税込)

発売日

近日(2018年11月22日以降)

CERO

B

物語、

星の欠片に1人の少女が取り残されている、
砕けて力を失ってしまった星からは、脱出する事も他者から認識して貰う事も出来ない、
しかし、その世界の座標軸が重なる1点にだけ、別の世界から「干渉する」事が出来る特異点が存在した、
その特異点に立っているプレイヤーは、手に入れた「他の世界を覗き見る事が出来る装置(VRシステム)」を被る事によって、平行世界に潜り込み、少女と互いを認識しあう事が出来た、
2人は力を合わせて謎を解き、星を元に戻して力を取り戻す事によって、脱出を目指す事になる、

コンセプト、

VRシステムは視界の直感性は高いが、視界以外の直感性が悪く操作がもどかしく感じられます、なので、その部分を「ヒロインと視線を交わして動いてもらう」というゲームデザインの落とし込みにより、もどかしさをゲーム性に転化する事がコンセプトです。

星の欠片の物語、ひとかけら版

メディアスケープPS4ダウンロード

  • 発売日:2018年1月26日
  • 価格:2,800円(税込)
  • 12歳以上対象
  • PS VR専用
星の欠片の物語、ひとかけら版

星の欠片の物語、ひとかけら版

自転車創業PCダウンロード

  • 発売日:2018年11月22日
  • 価格:2,800円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam
星の欠片の物語、ひとかけら版
(C)Jitensyasougyou Inc.

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。