カプコンは、2019年7月19日よりグランドオープンとなるプラサカプコン池袋店にて、常設VRコーナー「VR-X」で「BIOHAZARD VALIANT RAID」(バイオハザード バリアントレイド)を同日より稼働すると発表した。

本作は、最大4人まで同時にプレイできる「バイオハザード」シリーズ初のアミューズメント向けVR作品。稼働開始時点では、プラサカプコン池袋店のみで楽しめる。

ゲームの詳細はまだ明かされていないが、ストーリーはプレイヤーがアンブレラ社の特殊部隊U.S.S隊員となって進行していくようだ。問題の発生した施設の調査として研究所のあるビルへと送り込まれるが、事態が進むにつれ、次第に大きな混沌の渦に巻き込まれていくという。

「BIOHAZARD VALIANT RAID」告知サイト
http://www.capcom.co.jp/amusement/game/news/biohazard_valiant_raid.html

施設概要

稼働店舗:プラサカプコン 池袋店内「VR-X」
オープン予定日:2019年7月19日(金)
住所:東京都豊島区東池袋一丁目30番3号

(C)CAPCOM CO., LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.