• ヘッドセットをかぶった瞬間から怖い!アミューズメント向けVR「バイオハザードバリ...

7月19日に池袋エリアの新たなランドマークとしてキュープラザ池袋が開業するのに伴い、同日より施設内に「プラサカプコン」および「カプコンカフェ」の池袋店がオープンする。このプラサカプコン 池袋店でのみ体験できるVR作品「バイオハザードバリアントレイド」の試遊レポートをお届けする。

プラサカプコン 池袋店は、アーケードゲームや音楽ゲーム、プライズのほか、最新VRを導入した「VR-X」コーナーなどを設置したアミューズメント施設。店内にはカプコンタイトルに限らずさまざまなアミューズメント向けの作品が置かれ、友達や恋人と一緒に、あるいは家族連れでも訪れやすい雰囲気となっている。

そのなかでひときわ存在感を放つのが、「VR-X」コーナーにある「BIOHAZARD VALIANT RAID」(バイオハザードバリアントレイド)だ。本作はアミューズメント向けのVRゲームであり、現在だと7月19日オープンのプラサカプコン 池袋店のみでプレイできる。

待機スペースの机や椅子からすでに惨劇の雰囲気が漂う…。

ゲームの概要は最大4人まで同時に楽しめるガンシューティングといったイメージ。プレイヤーはアンブレラ社の特殊部隊・U.S.S隊員となって、とある施設を調査する任務を受け、そこで発生した脅威と対峙する…といったストーリーだ。

実際に体験する流れとしては、2つのバージョン「DXエディション」か「ノーマルエディション」どちらでプレイするかを選ぶことになる。DXエディションは道中で待ち受ける演出に合わせ、振動装置を設置した空間でのプレイとなり、より臨場感が味わえるというもの。ノーマルエディションはその振動装置がない場所でのプレイとなるが、ゲーム内容は同じものが体験できる。

価格は1名あたりDXエディションが2,500円、ノーマルエディションが2,200円(いずれも税込)となっている。本作の特設サイトからはネットで事前予約が行えるので、スムーズに体験するなら予約して訪れるのがいいだろう。

写真上がDXエディション、下がノーマルエディションのプレイエリア。ノーマルエディションのエリアには振動装置がないが、金網で囲われ雰囲気がある。

プレイの順番が回ってきたら、特殊部隊のお兄さん・お姉さんから任務(遊び方)や注意事項の説明が行われる。本作では両手に銃型のコントローラーをもち、両手を素早く上に上げることで銃の変更、下に下ろすことでリロードできる。使える銃はハンドガン、サブマシンガン、ショットガンの3種類で、最初はハンドガンとショットガンの2種、途中からサブマシンガンが解禁される仕組みだ。

難易度は高めの設定だという。1回ぐらい噛まれる覚悟で挑もう。

PRスタッフによると爽快感を重視しているとのことで、弾切れの際はリロードこそ必要なものの銃弾は無限なので、向かってくるゾンビにひたすら撃ちまくることができる。アミューズメント施設でのVRタイトルだが、基本的に動き回ることはなく、4人が背中合わせになって陣形を組み、迫りくるゾンビを迎え撃つスタイル。自分の目の前のゾンビを片付けたら、左右を見てほかのプレイヤーに助太刀するといったことも可能となっている。

今回内覧会で試遊を行った際には、ヘッドセットをかぶった瞬間から目の前にゾンビが倒れており、スタートからかなり驚かされた。とはいえ、「バイオハザード」がそれだけの怖さなわけはなく、ゾンビが波のように押し寄せてくる怖さや、背筋が凍るような怖さもあった。なにより目の前にゾンビがいるため、実際には噛まれることはないとわかっていても、接近されるとつい後ろに下がってしまいたくなる臨場感はVRならではだろう。

ファーストプレイの楽しさを損なわないよう具体的な記述は避けるが、ゾンビだけが出てきて終わるような内容ではないとお伝えしておく。

なお、4人が同じ空間でプレイするのだが、立ち位置が違うだけでも思いのほか印象が変わってくる。DXエディションとノーマルエディションの比較を体験したり、怖さに慣れた2回目で周りを見渡してみたりと、複数回のプレイで気付けることも出てきそうだ。

また、プラサカプコン 池袋店があるエリアには、カプコンカフェも併設されている。こちらは7月19日から8月21日までの期間、「戦国BASARA バトルパーティ」とのコラボレーションカフェとなっている。営業時間はそれぞれ異なるが、「バイオハザードバリアントレイド」を堪能したあとに、カプコンカフェでまったりしてみてもいいだろう。

カフェについてのレポートも掲載しているので、詳しくは【こちら】をチェックしてほしい。

カフェは怖さを演出した「VR-X」とは一転、明るい雰囲気に。オープン時は「戦国BASARA バトルパーティ」とのコラボだが、アイルーがお出迎えしてくれる。
店内の雰囲気作りはもちろん、コラボメニューも用意されている。
店舗概要

住所:東京都豊島区東池袋一丁目30番3 キュープラザ池袋3階

<プラサカプコン 池袋店>
営業時間:10:00~23:45(「VR-X」コーナーは最終受付23:00)

<カプコンカフェ 池袋店>
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:00)

「BIOHAZARD VALIANT RAID」概要

稼働開始日:2019年7月19日(金)
設置店舗:プラサカプコン 池袋店内「VR-X」
「VR-X」営業時間 10:00~23:45(最終受付:23:00)
プレイ料金:ノーマルエディション 2,200円/DXエディション 2,500円
プレイ人数:1~4人 
所要時間:約35分

※「DXエディション」は、よりゲームをリアルに体感できる振動装置を設置した空間でのゲームプレイとなります。
※金額は税込みです。
※4人同時プレイとなっており、3名以下での申込の場合、同じ時間で申込された他のグループの方と一緒にゲームプレイをしていただくことがございます。

注意事項

・7歳未満の方はご利用いただけません
・13歳未満のお客様は保護者の方同伴でのご入場及びご遊戯とさせていただきます
また利用に関するガイドラインへの同意が必要となります
・保護者同伴でない16歳未満、または18歳未満のお客様のご利用時間は以下のとおりです。
「16歳未満」18:00まで/「18歳未満」22:00まで
・3名以下のお客様の場合、プレイヤーが4名になるよう他のお客様とご一緒に遊んでいただきます。
・その他、特設ページにある注意事項をよく読んでご利用ください。

オープン特典

7月19日(金)より「BIOHAZARD VALIANT RAID」をプレイされた方より先着でオリジナルクリアファイルをプレゼント

※「オリジナルクリアファイル」は無くなり次第終了となります。

「戦国BASARA バトルパーティー」コラボ開催概要

店舗:カプコンカフェ 池袋店
内容:「戦国BASARA バトルパーティー」によるコラボメニュー、コラボグッズの展開
開催期間:2019年7月19日(金)~8月28日(水)予定

カプコンカフェ 池袋店
http://www.capcom.co.jp/amusement/capcomcafe/ikebukuro/index.html 

オリジナルランチョンマット、オリジナルコースターをプレゼント!

メニューをオーダーいただいた方にはランチョンマットをプレゼントします。さらにドリンクをオーダーいただいた方にはオリジナルコースター(全15種)の中から1枚をランダムでプレンゼントします。

ランチョンマット コースター
(C)CAPCOM CO., LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

人気記事ランキングTOP10

  1. 1
    「HoloModels」と「この素晴らしい世界に祝福を!2」のコラボによる「めぐみん」デジタルフィギュアが発売!

    「HoloModels」と「この素晴らしい世界に祝福を!2」のコラボによる「めぐみん」デジタルフィギュアが発売!

  2. 2
    「リトルウィッチアカデミア」VRゲーム化プロジェクトの支援金額が総額1200万円を突破!

    「リトルウィッチアカデミア」VRゲーム化プロジェクトの支援金額が総額1200万円を突破!

  3. 3
    「ライアン・マークス リベンジミッション」の無料体験版が配信!DL版が10%オフになるセールも開催

    「ライアン・マークス リベンジミッション」の無料体験版が配信!DL版が10%オフになるセールも開催

  4. 4

    「Last Labyrinth」が「超☆汐留パラダイス!-2019SUMMER-」に出展!7月26日から8月11日まで試遊が可能

  5. 5

    PS VR向けリズムアクション「BEATS FEVER VRリズムステージ」が8月19日に発売!

  6. 6

    「キングダム ハーツ VR エクスペリエンス」第2弾が配信!トワイライトタウンやオリンポスコロシアムが追加に

  7. 7

    「東京クロノス」応援フェア&VR体験会がAKIHABARAゲーマーズ本店にて開催決定!

  8. 8

    「ライアン・マークス リベンジミッション」無料アップデートが配信!武器などを引き継いで最初からプレイが可能に

  9. 9

    「New みんなのGOLF」と「みんなのGOLF VR」の値下げキャンペーンが開催!オンラインイベント「第20回全国大会」も実施

  10. 10

    「MLB ホームランダービー VR日本大会」決勝大会が9月1日にイオンモール幕張新都心で開催

VRゲームニュース一覧を見る