• ホログラムによるVRコンテンツ「HOLOMR」が韓国で行われたイベント「HOLO...

Bibimbleが開発したホログラムによるVRコンテンツ「HOLOMR」が、2019年11月15日に韓国・プサンで行われたイベント「HOLO BEAT」に導入された。

HOLOMR

韓国でも「5G」商用サービスを2020年に控え、通信業界ではこぞってVR(仮想現実)やAR(拡張現実)といった「5G」を活かせるコンテンツ開発に取り組んでいます。

VRコンテンツはまるで本当にその場にいるような錯覚を巻き起こす「リアルさ」を体験できますが、サービス拡大への壁もあります。利用にはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)と呼ばれる専用のゴーグルやコントローラーなどが必要なため、実際にプレイできるのは少人数で、あとのほとんどはモニターで鑑賞するだけというのが現状です。

そんなVR、AR、ホログラムなどが抱えていた問題を改善する、Bibimble Inc.( www.bibimble.com )が開発した専用装備なしで楽しめる新しいシステム「HOLOMR」が登場しました。「HOLOMR」は体験するユーザーの前にホログラムでVRを映し出し、コンテンツとまるで同じ場所にいるかのように感じられる画期的なシステムです。

「HOLOMR」はすでに韓国の大型展示フェスティバルにて実演販売が行われている他、11月15日には「HOLOMR」の技術を用いて韓国の歴史上の偉人たちから様々な話を聞けるホログラムトークコンサートも開催。ホログラムコンサートだけでなく、歴史上の偉人たちが登場するVRゲームや、ARを活用し2ショットが撮れる写真館など、最新技術が織りなす活き活きとした教育コンテンツとして関心が寄せられました。

その他、10月に釜山国際映画祭のホログラムシアターにて韓国コンテンツ振興院のサポートで制作されたVR推理ゲーム「隠しストーリーVR」とMRリズムゲーム「HOLO BEATS」が、韓国内外の映画ファンに披露されました。

VR推理ゲーム「隠しストーリーVR」

「隠しストーリーVR」はシネマティック要素が加わった推理ゲームで、深いストーリー性とリアリティ溢れる3Dで体験ユーザーを魅了しました。

MRリズムゲーム「HOLO BEATS」

MRリズムゲーム「HOLO BEATS」は、これまでVRを実際にプレイするユーザーしか見ることのできなかった飛んでくるビートやエフェクトなどを外部にホログラムで映し出すことができ、来場客の注目を集めました。

「HOLOMR Tool」について

「HOLOMR Tool」は、専用装備なしで楽しめるVR「HOLOMR」を誰で簡単に制作できてしまうプログラムです。自由にエフェクトやマスク、サウンドをドラッグ&ドロップしホログラムの中に入れるだけで自分だけのホログラムを制作できます。

誰でもVRお絵描きアプリ「Tilt Brush」のように自分だけのホログラムコンテンツを制作するパフォーマンスクリエイターになり、「見えるVR」を簡単に制作してプレイできる融合コンテンツなのです。

「HOLOMR」開発元のBibimble Inc.関係者によると、「HOLOMR」は今後このような公演や展示だけではなく、教育など幅広い分野での活用を目指しているのだそう。そのため、「HOLOMR」技術を多くの企業が活用しコンテンツを制作できるよう、SDKで提供する方針です。

(C) 2019 BIBIMBLE

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

人気記事ランキングTOP10

  1. 1
    すべてのPS4・PS VRタイトルに対応した「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が数量限定で発売!

    すべてのPS4・PS VRタイトルに対応した「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が数量限定で発売!

  2. 2
    女の子とVRで触れ合える!「デタリキZ 特別防衛局隊員の日常」VRモードを紹介―VRゴーグルの読者プレゼントも

    女の子とVRで触れ合える!「デタリキZ 特別防衛局隊員の日常」VRモードを紹介―VRゴーグルの読者プレゼントも

  3. 3
    「オルタナティブガールズ2」鬼束千穂役の高野麻里佳さんがゲスト出演する公式生放送「オルガルステーション #14」が12月27日に放送!

    「オルタナティブガールズ2」鬼束千穂役の高野麻里佳さんがゲスト出演する公式生放送「オルガルステーション #14」が1...

  4. 4

    プレイヤー対プレイヤーの近接戦闘を実現したVRゲーム「デュエル・オブ・ガルガンチュア」が「東京eスポーツフェスタ」に出展決定!

  5. 5

    「マリオカート アーケードグランプリ VR」体験対象年齢が7歳以上に引き下げ

  6. 6

    Vtuber・輝夜月さんによるVRライブを追体験!PS VR「輝夜月LIVE@ZeppVR2」が配信開始

  7. 7

    VRエンターテインメント施設「VR ZONE MACAU」がマカオ フィッシャーマンズワーフにオープン!

  8. 8

    PS VR「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」と「Déraciné」がお手頃価格で遊べる「Value Selection」シリーズに登...

  9. 9

    「VR ZONE OSAKA」誰でも2,200円で遊び放題!「2月2日はVRの日」を記念した1日限定フリーパスが発売

VRゲームニュース一覧を見る