• VR「クインズナイト」TGS2019の出展情報が公開!ショートバージョンや英語版...

Piecenoteは、VRゲーム「クインズナイト」について、9月12日より千葉・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2019の出展情報を公開した。

ブースでは、ゲーム本編の冒頭部分を切り取ったショートバージョンが体験可能だという。また、今回初めて英語版の展示も実施。ブース位置はホール9 E13(VR/ARコーナー)となっている。

出展概要

ブースではゲーム本編の冒頭部分を切り取ったショートバージョンを展示します。冒険が始まる最初の城の中を探索して人々と会話をしたり、城の外へ出てモンスターとのバトルを体験することができます。是非この機会に、昔懐かしいRPGの世界をVRでご体験ください。

また、今回の展示では初めて英語版の展示も行います。英語版のプレイをご希望の方はブーススタッフにお申し付けください。

We will exhibit the game localized in English. Please tell a staff in the booth if you want to play English version.

日時:9/12(木)~9/15(日)10:00~17:00
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
ブース:ホール9 E13(VR/ARコーナー)

リリース概要

タイトル:クインズナイト(英:QUEEN'S KNIGHT)
ジャンル:VR専用ターン制コマンドバトルRPG
プレイ人数:1人
リリース予定:2019年
対応機種:Oculus Go
対応言語:日本語(※リリース時。英語も対応予定)
開発・販売:Piecenote株式会社

公式ウェブサイト
https://www.queensknightvr.com

(C) 2019 Piecenote Inc. All rights reserved.

※メーカー発表情報を元に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。